美腸セラピー技術とは 3/6


③施術は力でおこなわない

また、他の腸セラピー系の施術者にも知ってほしいのが、長年の不腸で腸管内壁が荒れていたり、心の疲れから腸の緊張が強い時は、軽く触れるだけで涙を流すほど痛みを感じる人もいる、ということです。

そんな繊細な腸をお持ちの方へ、ただ内容物を出口側へ強く流していく施術をおこなったり、グリグリと腸を捏ねまくったりしたら、どうなるでしょう?想像しただけで、私までお腹が苦しくなりそうです。

よく「腸は第二の脳」なんて言い方もしますが、腸が脳なら腹部は顔です。あなたは顔をグリグリと力任せに施術しますか?いいえ、顔なら優しく触るはずです。だから腸も優しく触る必要があるのです。

でも「優しく触るだけでは変化しない」と思った人が居るかもしれません。しかしそれは本当の技術を知らないからであり、ちゃんと腸を捉えることが出来れば優しい力でも腸はしっかりほぐせます

 

モドル・<<<   >>>・ススム

 

美腸セラピー技術とは(全6)

 

click⇒【講座の資料請求フォーム】