30:腸管フィルターのお話

 

腸壁のフィルター構造

先日、空気清浄機の掃除をしたら、中のフィルターを見て驚きました。むちゃくちゃ汚いじゃありませんか。もう触るのも嫌になるほど汚れまくってますが、逆に言えば、それだけ汚れを取ってくれたっていうことですね。 空気洗浄機くん、良い仕事したねー。

(添付1)

早速、汚れまくった古いフィルターを捨てて、新しく綺麗なフィルターに交換すると、空気清浄機の清浄能力も絶好調に復活です。 そういえば最近の空気清浄機は、多くの汚れを吸いこんでもフィルターが詰まりにくいように、その形状も平べったいタイプ(添付1)から分厚いタイプ(添付2)に変わってきました。

(添付2)

この分厚いフィルターの構造を、よく見ると、平べったいフィルターが折り重なっていて、汚れが付着する面積を広げているようです。そのことで、今までの平べったいだけのフィルターよりも、フィルターが詰まるまでの期間が延びるので、交換時期も大幅にのばすことが出来た、という感じですね。

(添付3)

新しいフィルターを絵にすると、こんな感じ(添付3)ですが、このフィルターの形状を見ていると何かに似ている・・・と思いませんか?そうです、皆さんよく知っている小腸の絨毛(添付4)に似ているんですよね 。

(添付4)

この絨毯の毛のように伸びている突起により、小腸の表面積は全部でテニスコート2面分もあるというのは有名な話です。なぜ小腸が、こんなにも面積を広げる必要があるかというと、栄養を消化吸収するという大事な働きを小腸が担っていて、この絨毛がフィルターの役割をしてくれているため、栄養を吸収し終わった食べカスは、この絨毛(腸管)フィルター(添付5)に詰まっていくのです。

(添付5)

そして、汚れがいっーーぱいに詰まった絨毛(腸管)フィルターは、本来なら、空気清浄機のフィルターを交換するかの様に毎日、自動的に腸壁から剥がれ落ちていき便と一緒に排泄されていくのです。これが、いつも私の言っている腸管フィルターの代謝ということですね。

人の身体ってのは、本当に素晴らしい。 だから、この腸管フィルターも、腸が元気なら、ちゃんと定期的に代謝(入替え)してくれるので、なんなら少々身体に悪い食べ物を食べようがここで汚れを食い止めて捨ててくれるんですね。

 

腸管フィルターが汚れると

ただし、腸が弱って、この腸管フィルターの入替え(代謝)が上手に出来なくなってくると腸内の環境も、一変してしまいます。

なぜなら、小腸は毎日の食事を摂ることで空気清浄機のフィルターなんて比較にならない程、常に多くの汚れが腸管フィルターに詰まっていく為、腸が弱り、フィルター交換が出来なくなってくると、そのベタベタの汚れがべっちゃりと腸壁を覆ってしまうのです。

お肉の脂肪?揚げ物の油?ガムシロップたっぷりジュース?油まみれのスナック菓子?添加物だらけのコンビニ弁当?これらが、腸の中で混ざって、腸管フィルターを詰まらせていきます。想像しただけで、お腹が苦しいくなりそう。

これが何日も、小腸の壁にある絨毯の毛の様な腸管フィルターに詰まって、腐って、変な汁だして、栄養吸収する時にその変な汁も吸収しちゃって、どんどん血液は汚れて、流れも悪くなってくるし、それを濾過する肝臓も弱るし、もちろん腎臓も弱る

さらに臭ーいニオイ(腸内の腐敗臭)も放出させて、もれなく、そのニオイも腸から吸収しちゃうから、口臭や体臭だって臭くなるし、肌も荒れるし、乾燥するし、そもそも汚い血液で綺麗な肌を作ろう!なんてのも無理がある

 

万病の元の元は腸

そしてこの腸管フィルターを汚れっぱなしにしてたら、どれだけ食事に気をつけたって、血は汚れてしまう。つまり、「汚血は万病の元」なんて言われているけど、血が汚れるのは、腸の弱りが原因ですから、「万病の元の元」は「腸」なんです。だからこの腸管フィルターをちゃんと交換できる、元気な腸にしたいわけです

しかし、腸を元気にするっていうのは、便さえ出せば良いってわけじゃありません。例えば「下剤等に頼った排便」を続けていると、腸の新陳代謝力はドンドン低下して、この腸管フィルターの汚れは増していきます。例えば「腸セラピー」と言いながら、お腹の脂肪をグニグニと捏ねるような施術だと、その刺激で一時的に排便が促されても、その後に腸の緊張や痙攣を招いて、また腸管フィルターの交換が弱くなってしまいます。

つまり、腸は誤ったケア方法だと余計に弱るんです。だから、本気で悩んでいる人ほど目新しい情報に惑わされることなく、「急がば回れ」で、今の状態を客観的に見た上で、自分には何が負担になっているのかを見つけて、毎日の生活の中での負担から見直してほしいんです。

また、自分だけでは負担が見つけられないっていう時には、正しい腸ケアをしてくれるお店を頼って下さい。正しい腸ケア(美腸セラピー)のお店なら、施術により腸管フィルターがキレイになるだけでなく、カウンセリングで自分だけでは気付きにくい腸への負担を一緒に見つけてくれるので、今の自分の生活環境に合ったケア方法がわかってきます

不腸は万病の元、美腸セラピーは本気でお悩みの方をお待ちしています。

2020年01月04日